カラパイア

1/307ページ
  • 2019.11.15

男性の耳に入った母ゴキブリ、10匹以上の子供を産んで家族で耳暮らし(中国)*ゴキブリ出演中

bohed/pixabay  想像しただけで、全身が痒くなるようなニュースが中国から届いた。若い男性の耳の中に、1匹のゴキブリが入り込み、耳の中で家族を増やしていたのだ。  痛みや不快感で病院を訪れた男性は、10匹以上のゴキブリが耳の中にいることを知って大きなショックを受...

  • 2019.11.15

車の中が猫たちの狂宴状態に!開けっ放しの窓から入り込んだ野良猫たち

 クルマを運転するお友だちもいっぱいいると思うんだけど、その辺にクルマを停めて、窓を開けっぱなしにしちゃったなんて経験はないかな?  ついうっかりだったり、ちょっとだけだし!って思ったり、いろいろ理由はあると思うんだけど、こんなハプニングが起こってしまう...

  • 2019.11.15

ボイジャー2号が太陽圏を離脱し星間空間へ。太陽系と外宇宙の間にある壁の謎に迫る(NASA)

 2019年、ボイジャー2号宇宙の旅は次の段階へと突入した。  NASAは1977年、太陽系の外惑星系を探査するために打ち上げられた無人宇宙探査機、ボイジャー2号が、太陽圏を離脱したことを確認した。  同時期に打ち上げられたボイジャー1号は2013年に太陽系を脱出しており...

  • 2019.11.15

特に松茸オイ!立派な柄のついた「がまぐちキノコ」のガチャポンが販売中

image credit:タカラトミーアーツ  食欲の秋ということで、食べ物のおいしい季節の到来だ。果物だって魚だってみんなみんな美味だが、ハズせないのはキノコ類だろう。焼いてよしお鍋に入れてもよし、形もよし、さてみんなはどんな食べ方がお好みだろうか?  そんなわけで...

  • 2019.11.15

船での料理は揺れとの闘い。波に合わせてバランスを取りながらおいしい料理を作る船上の調理師

 最初は楽しかった船の移動。しかし途中でエチケット袋がおともだちになり胃の中は空っぽに。最後は涙目のままひたすら下船を待っていた…  そんな切ない船酔い経験から、船だけはあかん!な人も少なからずいるわけだが、船員の胃袋をつかさどる料理人は、あらゆる揺れに...

  • 2019.11.15

犯人は鳩。慰霊碑から花を盗んでゴージャスな巣を作っていた件(オーストラリア)

image credit:Australian War Memorial/Facebook  毎年11月11日は、戦争で亡くなった無名の兵士たちを追悼する「第一次世界大戦記念日(リメンブランス・デー)」で、イギリスを始めオーストラリアやカナダなどの英連邦王国では、行事の数週間前からシンボルとなる鮮やかな...

  • 2019.11.15

おまえら全員逃がしてやる。特殊スキルを持つ保護施設の猫、仲間を脱走させた罪で独房に監禁される(アメリカ)

image credit:free_quilty/Instagram  猫は個性豊か、みんな違ってみんな良いのだが、中には特別にずば抜けた知恵を持つ子も存在する。アメリカのテキサス州ヒューストンにある保護施設に預けられた1匹の猫は、かなりの知能犯でスタッフたちを翻弄していた。  というのも...

  • 2019.11.15

おまえら全員逃がしてやる。特殊スキルを持つ保護施設の猫、何度も仲間を脱走させた罪で独房に監禁される(アメリカ)

image credit:free_quilty/Instagram  猫は個性豊か、みんな違ってみんな良いのだが、中には特別にずば抜けた知恵を持つ子も存在する。アメリカのテキサス州ヒューストンにある保護施設に預けられた1匹の猫は、かなりの知能犯でスタッフたちを翻弄させていた。  というの...

  • 2019.11.15

睡眠中に脳内で毒素の清掃作業が行われている様子がわかることが明らかに(米研究)

image credit:Pixabay  睡眠が必要不可欠なものであることはこれまでの様々な研究から明らかになっている。眠っている間に記憶を整理したり、嫌な記憶から感情負荷を取り除いたりたりするのはもちろん、と、その日脳に蓄積された毒素(老廃物)を除去するための清掃作業が...

  • 2019.11.15

睡眠中に脳内で毒素の清掃作業が行われている様子が映像で明らかに(米研究)

image credit:Pixabay  睡眠が必要不可欠なものであることはこれまでの様々な研究から明らかになっている。眠っている間に記憶を整理したり、嫌な記憶から感情負荷を取り除いたりたりするのはもちろん、と、その日脳に蓄積された毒素(老廃物)を除去するための清掃作業が...

1 307