カラパイア

2/443ページ
  • 2020.04.06

般若ロックな模様を持つ猫、飼い主が同様の模様をメイクしたところ絶妙のツーショットに

 まるで般若のお面のような、あるいはロックバンド「キッス(Kiss)」のメイクのような模様を顔面に持つ白黒猫のムルナウ。  飼い主がそれを真似て自分の顔にメイクを施したところ、とてつもないインパクトをもったツーショットとなったようだ。

  • 2020.04.05

「スパゲッティの木」1957年のイギリスのエイプリルフールネタから得られる教訓とは?

image credit: youtube  4月1日はエイプリルフールだったが、今年は新型コロナウイルスによるパンデミックで世界が只事でない状態に陥っており、毎年この日のイタズラを楽しみにする風習のあるイギリスもロックダウン(封鎖)措置が敷かれていることから、それどころではな...

  • 2020.04.05

クマ1がコーンを倒して行った「まったくもう、散らかしたままじゃダメでしょ!」とクマ2が元に戻して行った

image credit:Instagram  SNSが日常の一部となっている昨今では、何かやらかした映像などが一度ネットに載ってしまうと、永久的に全世界に向けて公開処刑という事態にもなりかねず、悪事千里を走りまくりになってしまうわけである。  だけどほっこりほのぼの心温まる話題...

  • 2020.04.05

炎の中から2匹の子猫を助け出した勇敢な消防犬、ニップの物語(アメリカ)

New York City Fire Museum  時代は第二次世界大戦前にさかのぼる。アメリカ・ニューヨーク州ブルックリンのヒックスストリートにある203消防分署には、ニップという消防犬がいた。  1935年2月2日、ニップは8度目になる英雄的な救助活動をやってのけた。その時ニップは12...

  • 2020.04.05

卵を産むし、いざとなったら食料に…新型コロナのパニック買いでヒヨコを飼う人が続出するアメリカ、専門家が警告

 日本でも、マスクをはじめとする衛生品がお店から消えてしばらく経つが、週末の外出自粛要請のおかげで、近頃ではカップラーメンなどの食品まで品薄になってしまっている地域もあるようだ。  だが現在、感染者数が31万人を突破したアメリカ(4/05現在)では一部の都市が...

  • 2020.04.05

そこには愛と喜びが。平穏な気持ちを取り戻すことができる16の写真

 ストレスと不安が蔓延している現代、思い通りにいかない事態や殺伐とした空気によってよりストレスをため込む人もいそうだが、そんな時におすすめなのが心のリフレッシュだ。  気持ちの切り替えに新鮮な空気を吸ったり、心地よい音楽を聴いたりするのと同様に、愛と喜び...

  • 2020.04.05

丸いキャンディーチーズを使って楽しくおいしい2品。花形ハムエッグとピザ風ピーマンの作り方【ネトメシ】

 丸い形をしたチーズを個別包装したものがスーパーやコンビニなどで売られているが、あれはキャンディーチーズと呼ぶのだそうだ。  そのまま食べてもおいしいのだがひと手間加えることで、見た目も楽しいし、食べてもおいしい簡単料理が出来上がる。  今回はキャンディ...

  • 2020.04.05

野生動物保護施設の職員ら、動物たちの世話のために園内施設で自己隔離(イギリス)

image credit:Paradise Park/Facebook  現在、世界の多くの地域が新型コロナウイルスのパンデミックにより封鎖中だ。ほとんどの人は自宅で自己隔離をしているが、中には事情があり自宅以外の場所で待機中の人もいる。  コーンウォール州にある野生生物保護施設の職員たち...

  • 2020.04.05

ヒトが二足歩行を始めてからも、ずっと木の上で生活していた仲間がいた(英研究)

 アフリカを闊歩していたヒト族の仲間は、ずいぶんと多彩な生活を送っていたのかもしれない。    南アフリカで発掘された2種のヒト族の骨を調べたところ、2本足で歩いて生活していた種がいた一方で、相変わらず木の上で暮らす種もいたらしいことが判明したそうだ。

1 2 443