ニュース

640/718ページ
  • 2019.02.14

アメリカ版100円ショップで戸惑っていた85歳の男性。男性を助けた1人の女性。そこにはこんな心温まる物語があった

   百円均一の商品を展開している百円ショップ(百均)は、世界中にあり、アメリカでは1ドルショップがある。  アメリカの100円ショップ「Dollar Tree」に訪れていた女性はある光景を目にした。年配の男性はここでバースデーカードを買おうと訪れたのだが、どれを選んで...

  • 2019.02.14

ホース・ウィスパラー(馬にささやく者)。白馬と心を通じ合わせることができる5歳の少女(アメリカ)

 一般に動物と人の本格的なコミュニケーションは難しいといわれるが、アメリカにて心が通じ合っているかのような馬と少女の動画が話題になっている。  テキサス在住の5歳の少女、リリー・ラエちゃんは、牧場主であり馬の調教師でもある母親と同じように馬に慣れ親しんで...

  • 2019.02.14

10秒以内にあなたは子猫をモフりたくな~る。かわゆい子猫にただ萌えるための動画

   さあさあ今日は木曜日。バレンタインとかいうサムシングも起きてるみたいだけど、週の中日でお疲れが出てくる頃でもある。そんな日には小猫動画で疲れたハートにエナジーチャージと決まっているんだよ。  小猫が毛繕いしたり毛布を踏み踏みする動画なんだけど、例によ...

  • 2019.02.14

人はロボットを守るために他人の命を犠牲にするという研究結果(オランダ・ドイツ研究)

 今やロボットは、工場での作業はもちろん、地雷の撤去といった危険な作業や、家事や看護のアシスタントとしても利用されるようになってきた。  最新のAI(人工知能)を搭載し、多種多様な専門的あるいは日常的な作業をこなすロボットが増えきているわけだが、こうした状...

  • 2019.02.14

ここ掘れワンワンからの?地面に穴を掘った後何をする?ハスキーの場合

 犬は穴を掘って遊ぶのが大好きな子が多い。  地面はもちろん、家の中ではじゅうたんや布団などを掘ったりなんかして、微笑ましい光景なのだが、このハスキー犬も穴掘りが大好きなようだ。  ここ掘れワンワンと結構がんばって穴を掘ったハスキー。  この後どうするか...

  • 2019.02.13

睡眠時無呼吸症候群と診断された男性。寝る時に吸引マスクをしろといわれたのでフェイスハガー風に改造してみた

image credit:Jared Grey  SF作家のジャレード・グレイさんのとんでもDIYが海外ネット民の間で話題になっているようだ。  グレイさんは睡眠時無呼吸症候群(SAS)と診断され、CPAP(シーパップ / 持続陽圧呼吸療法)を試してみることになった。  無呼吸を防止するため睡眠時...

  • 2019.02.13

「さあ行きな、もうこんなところに近づくなよ!」と、砂浜に打ち上げられたサメを助ける男性

 ほとんどの魚は、水の外では生きていられない。うっかり外に出てしまった場合、身をよじらせ跳ね回り、なんとか水中へと戻ろうとする。ちょうど我々が水の中では生きられないのと同じように、魚たちにとっては空気中は命の危険にさらされる場所なのだ。  だが自分で水中...

  • 2019.02.13

明日はハッピーバレンタイン!猫たちのイチャコラ画像で愛を育てよう

 間近に迫ったイベントと言えばあれだ。愛をほにゃららしてチョコを食べるバレンタインデーってやつだ。しか~し世界にはチョコよりも甘くて素敵なものがたくさんある。あるったらある。  猫たちが、性別や色柄を問わず仲良く寝転ぶ姿やイチャコラしあう姿を見て心まであ...

  • 2019.02.13

多くの人がサイキックパワー(心霊能力や超能力)を信じている。その5つの理由

 サイコリーディングや未来予知など、一般的な人類には備わっていないはずの能力はサイキックパワー(心霊能力、念力、超能力)と呼ばれている。  これまで自称超能力者や霊能力者が、実際は偽物にすぎないということを科学によって暴き出されてきた。  にもかかわらず...

  • 2019.02.13

犬がサッカーの試合に乱入した?試合をまるっと持っていったその華麗なプレーを見逃すな!

 ボールは友だち!という言葉が一番似合う動物といえば、何と言ってもわんこである。ご主人の投げるボールを取ってくるのは、犬にとって最大の悦び。いつまででも遊んでいたいアイテムなのだ。  だからだろうか、球技の試合中に乱入して、ボールを持って行ってしまう犬の...

1 640 718