マランダー

1/210ページ
  • 2020.06.02

柴犬曰く「だってそこに砂があるから!」ひたすら穴を掘りまくる黒柴

 水ぬるむ季節となり、いつもならビーチは潮干狩りを楽しむ人たちでにぎわう季節だが、今年は例の新型コロナウイルスのおかげで、例年通りというわけにはいかないようだ。  とはいえ砂浜の楽しみ方は、何も潮干狩りに限ったわけじゃない。ただただ「砂を掘る!」ことに喜...

  • 2020.06.01

あのシベリアンハスキーのゼウスのお宅に赤ちゃんが…「弟はおいらが絶対守る!」とばかりに見つめるゼウス

image credit:YouTube  駄々をこねさせたら動物界で右に出るものなし、といえばシベリアンハスキーのゼウス。弟分のケイデンさんとナイスコンビでマランダーでも人気者なわけだけど、そのゼウスの頑固っぷりが新たな形として表れている動画が発見されたよ。

  • 2020.06.01

ホシコさん、飼い主さんとともにシェルターの動物を憂いて寄付活動

image credit:YouTube  癒し系のアイドルキャットといえば、ロシア在住のホシコさんだけれど、現在ロシアは新型コロナウィルスの感染拡大で深刻な状況だ。  長引くお家時間でできることがないだろうかとホシコさんとホシコさんの飼い主さんはいろいろ考えていたようだ。 ...

  • 2020.06.01

ベラルーシの医療従事者、鳥さん一家の道路通行を助ける

image credit:YouTube  新型コロナウィルスのパンデミックにより、身を削り八面六臂の活躍をしている医療従事者の皆さんだけれど、救うのはどうやら人間だけじゃないみたい。  ベラルーシにあるマラジェチナで、心優しい医療従事者の方が小さな異種のお友達を助けている姿...

  • 2020.06.01

熊「夜中に失礼しますよ!」車のドアを開けて勝手に入り込んだクマー

 熊がクルマのドアを開けて入り込むという事件は、実は意外と頻繁に起きているようだ。  いったいなぜそんなことに?と、我々からしたら大きなハテナマークが頭の上に浮かんでしまうような事態だが、海外ではドアにロックもしないで車を降りてしまうドライバーもけっこう...

  • 2020.05.31

「さあ、ご飯を持ってきたよ!」ロックダウン中の世界各地で、動物たちにエサを届ける人々がいた

 新型コロナウイルスによるパンデミックで、レストランなども軒並み閉まっている中、残飯などの食料にありつけずに飢えるストリートアニマルたちが世界中で増加しているという。  アメリカのマサチューセッツ州ホールデンに本拠を置くHarmony Fundでは、そんな動物たちに...

  • 2020.05.31

犬だって食べ物には感謝してるワン!食事の前に祈りを捧げる柴犬

 日本ではご飯を食べる前に、手を合わせて「いただきます」をするけれど、欧米などキリスト教徒の家庭では、食前の祈りを捧げることもある。  ネトフリ大好きな柴犬のチコくんが、ご飯の前にお祈りを捧げている様子が激写されていたよ。かしこくて多才なチコくんだけど、...

  • 2020.05.31

猫もエールを贈りたい!「よっ!がんばってこいよ!」と通り過ぎる人に励ましの合図を送る猫

image credit:Instagram  新型コロナウイルスのせいで、いろいろ辛いこと、泣きたいことも多かったこの数か月。だけどそんな中でも「思いやり」や「励まし」といった、温かい感情がたくさん表に出てきた日々でもあったよね。  まだまだ予断は許さないけれど、ポジティブに...

  • 2020.05.30

猫、できたての像に体アタック。出来立てほやほやの像に全身で突撃するも推定無罪

image credit:Instagram  ふわふわで肉球は香ばしくて全身かわいい猫ズだけれども、その実、体の奥底には猫科獣プレデターとしての本能を眠らせている。一度敵認定されると激しい攻撃を受けてしまうこともある。  某国某所で、陶芸を楽しむ人が作り上げた像を乾かして...

1 210