2/652ページ

2/652ページ
  • 2020.03.28

レンジでふわっとろな茶碗蒸しの作り方【ネトメシ】

 そろそろ秋が高まってきた昨今、ちょっと温かいものが食べたくなってきたことだろうきっとそう。そんな中、おいしい茶碗蒸しの作り方を教えて欲しいとのリクエストをいただいた。  なめらかでふわっとろな茶碗蒸し。うん、食べたい。蒸し器を出すのもめんどくさいのでレ...

  • 2020.03.28

パンダってみんな全員タケノコ派なの?ぬいぐるみにメロメロなパンダたち

 ぬいぐるみみたいに可愛いパンダだけど、そのパンダも実はぬいぐるみが大好きだって知ってた? 以前マランダーでもニンジンのぬいぐるみを愛しちゃってるパンダを紹介したから、「知ってた!」っていうお友だちも多いかもしれないよね、きっと。  そんなパンダに新たに...

  • 2020.03.28

お客のいない空っぽの動物園で、フェネックが館内を大冒険(アメリカ)

lonewolf6738/pixabay  事実上感染者数1位となったアメリカでは各州で、新型コロナウイルスへの対応措置が次々と行われている。オーバーシュート(感染爆発)が起きたニューヨークはもちろん、その他の州でも、レストランやバー、映画館、水族館や動物園など、人の集まる施...

  • 2020.03.28

カエルのメス、種の垣根を超えた禁断の愛を求める(米研究)

JAH/iStock  異種間による交雑は、一般的に動物の生殖には有害なものだと考えられている。しかし、あるカエルのメスは、そんな禁断の愛を巧みに利用する方法を知っているのだそうだ。  どうにかして子孫を残そうとする動物たちは、必ずしも選り好みをするわけではない。...

  • 2020.03.28

ヒキガエルのメス、種の垣根を超えた禁断の愛を求める(米研究)

JAH/iStock  異種間による交雑は、一般的に動物の生殖には有害なものだと考えられている。しかし、あるヒキガエルは、そんな禁断の愛を巧みに利用する方法を知っているのだそうだ。  どうにかして子孫を残そうとする動物たちは、必ずしも選り好みをするわけではない。異...

  • 2020.03.28

火事現場から救い出された子猫、りっぱ成長し育ててくれた犬と友情を結ぶ

image credit:Facebook  火事現場から5匹の子猫が救い出され、保護活動をしているお宅に運び込まれた。  フレイム(炎)、アッシュ(灰)、スーティ(すすだらけ)、スモーキー(煙たい)、アンバー(残り火)と名づけられた、生後1週間にも満たない赤ちゃん猫たち。  ...

  • 2020.03.28

押しても戻る、だと?低反発マットレスに驚きを隠せない猫の物理学実験

 好奇心と向学心の高い猫は、物理法則を理解しようと日々様々なものを観察し、その原理を学ぼうとしていることはご存じの通りだ。  で、この家のウィンストンという名の猫は低反発マットレスに興味津々だ。肉球で圧力を加えてもふわっと戻ってくるのだから。  

  • 2020.03.27

新型コロナウイルスは悪霊。神父が聖水を撒いてコロナ退散を祈祷(ウクライナ)

image credit: youtube  新型コロナウイルスによる感染者はついに世界で50万人(3/26現在)を超えた。  各国で様々な取り組みがなされているが、神を信じる国民の多い東ヨーロッパの国、ウクライナでは神父が聖水を道路に撒き、コロナ退散を祈り、人々の恐怖や不安を払拭...

  • 2020.03.27

保護されたアライグマたち、蛇口の周りを陣取ってせっせと手洗いする

image credit:YouTube  日々ニュースで届くコロナウイルスの猛威。風邪や花粉症対策として手洗いうがいが推奨されているけれど、やっぱり正しいやり方でやらなきゃ元の木阿弥だ。  「20秒間洗う」、「きちんと乾かす」などいろいろ定説があるけれど、まずは初心に帰って手...

  • 2020.03.27

お絵かきにテンション上がりすぎたチンパンジー、あまりに楽しくてヘドバンをキメる

image credit:Instagram  楽しいことをしているときに、テンションのメーターが振り切っちゃうことはまあ、よくあることだよね。  チンパンジーのリンバニくんにとって、お絵かきタイムはまさにそんな「テンションMAX」状態になっちまう楽しい時間のようなんだ。  ノリ...

1 2 652