2/562ページ

2/562ページ
  • 2020.01.21

戦禍のシリアから~空爆再開!爆撃の中の猫たち避難を余儀なくされる

image credit:Facebook  戦禍のシリアで野良猫をはじめとする動物たちの保護活動に献身的に取り組んでいる、ムハンマドさんの「猫の家」。だが今月に入って内戦の状況が激化し、ムハンマドさんたちはやむなく施設を閉鎖して避難することを余儀なくされたという。  動物た...

  • 2020.01.21

ネアンデルタール人は海に素潜りし、道具になる完璧な貝を探していた(米研究)

Spanishalex/iStock  約40万年前に出現し、2万数千年前に絶滅したとみられるネアンデルタール人だが、最近の研究によりその秘密が徐々に明らかになりつつある。これまで考えられているよりずっと高度なスキルを持っていたようだ。  その立ち姿は私たちとそれほど変わらず...

  • 2020.01.21

犬だって寒かろう。靴と一体化して脚全体を覆う「犬用レギンス」が誕生していた(アメリカ)

image credit:Walkee paws  寒い季節、外出するときには防寒対策が欠かせないが、何枚重ね着をしようと寒いものは寒い!ということでついつい出不精になってしまったりもする。  それは何も人類に限ったことではなく、いつも我々に笑顔を運んでくれるかわいいワンコたちだ...

  • 2020.01.21

牧羊犬ってすごい賢い!「右」「時計回り」「待て」などの命令に完璧に従う犬たち

 犬は人類の親友と言われるだけあって、ペットとして、あるいは牧羊犬や盲導犬などの働き手として、我々とは長い付き合いのある生き物である。  今日は日本にいるとなかなか間近で見ることの少ない「牧畜犬/牧羊犬」たちのトレーニング風景が話題になっていたので、みん...

  • 2020.01.21

地図上でイランの正しい位置を特定できたアメリカ人はわずか23%だった件が世論調査で明らかに

andibreit/pixabay  過去40年にわたり国交断絶を続けて来た中東イランとアメリカの対立が、現在より一層深刻化している。特に今年に入ってからは、米軍がイランのカセム・ソレイマニ将軍を空爆で殺害したことで、緊張感がより高まっている。  今後も両国の対立関係は悪化...

  • 2020.01.21

タコとイカがお得意の擬態能力を駆使してかくれんぼを楽しむ

image credit: youtube  最近の研究により、その驚くべき知能とポテンシャルが次々と明らかになっている頭足類のタコとイカ。これまで、コウイカは眠るとき夢を見ることで知られている唯一の頭足類だったが、タコも夢を見ている可能性も浮上してきた。  まだまだ多くの謎...

  • 2020.01.21

12月のベストペットたち~冬の日も熱量マックス!元気いっぱい胸いっぱいにやらかす動物たち総集編

 大寒を超えて、世間は寒中見舞いの季節となった。ということは、もうすぐ立春とかいう、名前だけは春になる日も近いということか。  何はともあれ1年で一番寒い季節を迎え、なぜこの時期にやるかなという入試シーズンも迎えという、ハードな時期に突入したわけだが、あ...

  • 2020.01.21

世界珍百景。鳥2羽にリードを付けて散歩させる男性が目撃される(アメリカ)

image credit:johann/Twitter  人は、時に珍妙な光景に遭遇することがある。アメリカのカリフォルニア州の路上で鳥を散歩させている男性が目撃され、その姿がTwitterでシェアされるとたちまち拡散した。  どうやらこの男性、近所住民らには“バードマン”として知られてお...

  • 2020.01.21

SFで見たやつ来た!視界に情報を表示できる世界初のARコンタクトレンズが公開される(アメリカ)

Mojo Vision  小さなコンタクトレンズの中には、1インチ(2.54cm)あたり14Kの超小型LEDディスプレイ、ワイヤレス通信、イメージセンサー、モーションセンターといったハイテク装置をギュッと詰め込まれている。  網膜にディスプレイを映し出すことで様々なメニューが視...

1 2 562