梅毒がフランスのファッション文化に大きな影響を与えたかもしれないとする説

NO IMAGE
woman-2711842_640_e
Tama66/pixabay

 梅毒と聞くと、性感染症という言葉を瞬時に思い浮かべる人も多いだろう。梅毒は、アメリカ先住民の間に数千年にもわたって存在していたという説があるが、ヨーロッパで最初に記録された梅毒のアウトブレイクは、15世紀になってからだったという。

 そんな梅毒と、フランスのファッションに強い関連性があるかもしれないという説があがっている。 続きを読む

カラパイアカテゴリの最新記事