閉鎖中の博物館に侵入し恐竜と自撮りした男(オーストラリア)

NO IMAGE
博物館に侵入
博物館で恐竜と自撮り男image credit: youtube

 真夜中の博物館というのは、なんともミステリー溢れる場所だ。昼間では味わえない不思議な体験もできたりするかもしれないが、当然犯罪である。

 現在、外出制限が敷かれているオーストラリアで、これをやってしまった男がいた。大胆不敵なこの男は、侵入した博物館の展示物である恐竜と自撮りを決め込んでいたようだ。

 更には展示品を数点盗み、その中のテンガロンハットをかぶって立ち去って行った。『Iflscience』などが伝えている。 続きを読む

カラパイアカテゴリの最新記事